【白い繋ぐ世界の橋渡し】紋章の意味、特徴について

マヤ暦の紋章の白い世界の橋渡しイラスト

今回はマヤ暦の紋章「白い繋ぐ世界の橋渡し」についてです。

「白い繋ぐ世界の橋渡し」を太陽の紋章か、ウェイブスペルに持って生まれたあなたは、こんな特徴があります。

自分の性格と照らし合わせてみてくださいね。

ここだけ押さえればOK!

☑人と人、あの世とこの世など、つなぐ役割がある

☑おかげ様の精神が開運を呼び起こす

☑スピリチュアルに縁が深いため、神社仏閣参拝はおすすめ

橋渡しの意味は繋げること

 
橋は、天と地上、物質と物質など「繋げる」役割を担います。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しのキーワード

「死」「等しくする」「機会」がキーワード

たかみほ

スピリチュアルに縁があるので、「死」がキーワードなんですね。

 

白色は不要なものを間引く

白い繋ぐ世界の橋渡しの白色についての特色は、 下記の記事より見てくださいね。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しは、つなぐ役割

白い繋ぐ世界の橋渡しは生まれながらにして、親や先祖へ思いが行きます。

あの世と通じやすい体質を持っていて、「天と地上」「人と人」など結びつなぐ役目です。

また、スケールは大きく行動範囲も広く活躍したいと思っています。文字通り「橋渡し」役ですね。

「結びつなげる役割」から、非常にコミュニケーションの能力も高いです。

さらに白色のイメージにマッチして、透明感が高く洗礼された人も多い。

そのスマートさから、交友関係も広くカリスマ性も持ち合わせています。

たかみほ

言うことなしの紋章ですね!

ただ、みんなに良い顔をしすぎて八方美人と思われることもあるかも。

理解してくれる人はいるので、あまりめげないでくださいね。

 

おかげさま精神が、開運のポイント

コミュニケーション能力が高いので、人と会うと運気が上がります。

加えて、「もてなしの心」で相手の立場に立つことができれば、運気にスイスイと乗れます。

あとは、あの世と繋がりやすい人なので、お墓参りを欠かさずにしてください。



白い繋ぐ世界の橋渡しの傾向

白い繋ぐ世界の橋渡しは、相手に合わせる恋愛

白い繋ぐ世界の橋渡しは、おもてなし精神の強い人です。そのため付き合った相手に合わせることが多いです。

スケールが大きく動く人なので、自分の「世界」を広げてくれる人に惹かれるでしょう。

仲良くなりたい人とは、積極的に交流してください。

持ち前のコミュニケーション能力の高さを生かして、「グループ交流」「異業種交流会」などを入り口に考えるとよいでしょう。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しは、人の中で育つ

白い繋ぐ世界の橋渡しは、人とのかかわりが上手なため、人間関係の中で育ちます。

たくさんのお友達の中で過ごすようにしてくださいね。

さらに小さい頃から、人のおかげで自分がいることや、おかげさま精神を伝えるようにしましょう。

また、橋渡しはの役割は一夜で成し遂げることではありません。コツコツとお子さんの良さを積み上げていきましょう。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しの健康法は、流れを良くすること

健康法は、血流をよくすることがです。「橋渡し」ですので、体の隅々まで血液を運ぶことが重要です。

血流が良くなれば、体調も良くなるでしょう。

特に一番冷えやすいのは、足先です。足先を温める「足湯」がおすすめです。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しの適職

政治家、接客業、販売業、カウンセラー、宗教家(カリスマ性を生かした仕事や、スピリチュアル系の仕事にも向いていますよ。)

 

白い繋ぐ世界の橋渡しの相関関係

補完kin(反対):黄色い救世主の戦士

自然kin(類似): 赤い空を歩く人

神秘kin:青い展望する鷲

チャクラ:1系

 

白い繋ぐ世界の橋渡しの有名人・芸能人

安倍晋三さん、宇多田ヒカルさん、美空ひばりさん、藤原紀香さん

 

白い繋ぐ世界の橋渡しを表す国

日本(北海道だけは赤い情熱の蛇です)

日本の国民性が「白い繋ぐ世界の橋渡し」に集約されています。

日本はもてなしの国であり、もてなしの心を大事にしますよね。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しが身近にいたら、思いやりをもって接してみよう

白い繋ぐ世界の橋渡しは、日々他人のことを気にしています。

少し疲れていることもあるかもしれないので、気遣ってあげると喜ばれます。

こちらもおかげ様精神で接しましょう。

 

白い繋ぐ世界の橋渡しのまとめ

いかがでしたか?

白い繋ぐ世界の橋渡しは、おかげ様精神を持った優しい人なんですよ。

ぜひ他の紋章の記事も見てみてくださいね。

では、また。