【紋章まとめ】20種類の意味を、一覧表にまとめたページ*

このページは、マヤ暦の紋章をまとめたページです。

生年月日さえ分かれば、その人がどんな紋章を持って生まれたか算出できます。

無料のサイトがあるので、ぜひ調べてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

マヤ暦の紋章、20種類の一覧

左が【現在】の呼び方、右が【古代】の読み方です。

1. 赤い龍  / イーミッシュ

「誕生」「育む」「存在」

 

2.白い風  / イーク

「スピリット」「伝える」「呼吸」

 

3.青い夜 / アクバル

「豊かさ」「夢見る」「直感」

 

4.黄色い種 / カン

「開花」「目指す」「気づき」

 

5.赤い蛇  / チークチャン

「生命力」「生き残る」「本能」

 

6.白い世界の橋渡し / キーミー

「死」「平等」「機会」

 

7.青い手 / マニーク

「遂行」「知る」「癒し」

 

8.黄色い星 / ラマト

「気品」「美しくする」「芸術」

 

9.赤い月 / ムールク

「改革」「清める」「流れ」

 

10.白い犬 / オク

「ハート」「愛する」「忠実」

 

11.青い猿 / チューエン

「魔術」「遊ぶ」「想像」

 

12.黄色い人 / エブ

「自由」「感化する」「叡智」

 

13.赤い空歩く人 / ベン

「空間」「探る」「目覚めの状態」

 

14.白い魔法使い / イーシュ

「永遠」「魅惑する」「受容性」

 

15.青い鷲 / メン

「ビジョン」「創り出す」「心」

 

16.黄色い戦士 / キーブ

「知性」「問う」「大胆さ」

 

17.赤い地球 / カバン

「舵取り」「発展させる」「共時性」

 

18.白い鏡 / エツナブ

「果てしなさ」「映し出す」「秩序」

 

19.青い嵐  / カウアク

「自己発生」「触発する」「勢い」

 

20.黄色い太陽 / アハウ

「普遍的な火」「照らす」「生命」

 

紋章は、持って生まれたもの

マヤ暦には「20」と「13」というサイクルが存在しています。

これは20の紋章と、13の音が組み合わさって、

260日周期でカレンダーを作っているためです。

分かりやすい画像があったので、お借りしました。
マヤ暦とじゃぐわーる弓玉ミラクルワールドより

こんな組み合わせでサイクルが回っています。

 

 

「20」という数字の不思議

神様を表す20という数字は、 とても不思議な数字です。

例えば…
人間を構成するたんぱく質の数(重要なものが20個らしいです)

手と足の指の合計数

伊勢神宮の、社を建て替える遷宮が行われるのも20年に1回です


など、実に人間と宇宙、神様と関連がある不思議な数字と言われています。

 

20の紋章は神様を表す

この「20」という数字は、マヤ暦での神様の人数です。

上の写真でいうと、外側が太陽の紋章(神様)ですね。

あなたの生まれた日にも、神様がいたんです☆

自分はどの神様の日に生まれたのかな?と考えるのも楽しいですね。

 

目指すは、20の神様を攻略すること

マヤ暦でいう、最終到達地点は20の神様すべてを攻略することです。

神様は崇高な存在なので、それぞれの神様を認識することが大切だと言われています。

カレンダーを使っていると、毎日神様がやってくるので自然と攻略できます。

ただ、意識的に今日の神様や、自分の持っている神様(紋章)を調べてみてくださいね。

 

紋章を知ることで、本当の自分がわかる

紋章は自分を構成するうえでも、必要な要素となってきます。

1人からならず2つは持って生まれているんですよ。

本来の自分を知るためには、まずは紋章の特性が知ることをお勧めします。

では、今日はここまで。

それではまた!


スポンサーリンク