占い師として活動するなら、自己投資は必要!初期費用を稼ぐ方法!

占い師になるために自己資金を稼ぐ

占い師になりたい!と思ったら、勉強の費用や占い師の道具など費用が掛かりますよね。

昨今のネット時代には、無料で勉強することもできます。

ただ、占い師として本格的に独立したい!お客さまの役に立ってお金をもらいたい!ということであれば、初期投資は必須です。

無料で学ぼうとすると、効率が悪く時間だけがかかってしまうこともあります。

たかみほ

そのため私個人としては、少額でも自己投資することをおすすめします。

 

必要最低限の投資は行いましょう。

ここでいう必要最低限の投資とは、

  1. 市販の参考書代
  2. タロットカードなどの道具の費用
  3. 講座の費用(占術による)

まずはこの3つは必要だと思います。

3の講座の費用は、占術によって様々です。

1の市販のテキストで実践的な知識が身につくのあれば、講座に通う必要はないのかもしれません。

ただ、私はマヤの講座に通いました。

講座に通って良かったことは、堂々と鑑定と発信ができたことです。

ただ、自由に使えるお金がない…

家計から支出するのは、家族から理解が得られえない…

という人も多いのではないでしょうか。

そこでこれから占い師になろうという人は、まずは必要なお金を自分で稼いでみることをおすすめします☺

 

自己資金を生み出す方法

実際に私が自己資金を生み出した方法は、以下の3つです

①メルカリで不用品を売る

②クラウドソーシングで、事務作業やライターをして稼ぐ

ポイントサイトでポイントを稼ぐ

地道な作業ではありますが、メルカリとクラウドソーシング、ポイントサイトを使って10万円を稼ぐと元手になると思います。

また注意したいのは、ある程度お金が集まったら占いに集中することです。

メルカリやクラウドソーシングに集中していたら、本末転倒ですからね。

 

どんな方法で資金を捻出するかは工夫次第。

その他にも自分で占いを販売してみるのも、まとまった自己資金を作る方法かもしれません。

でも、自分と似たようなサービスを提供している人が多く、売り上げに繋げるのは難しいです。

占い師として活躍するためにも、しっかりと勉強してみて下さい。

そのためにも自分でちゃんと資金を作ってください。

自分で貯めた自己資金は、気持ちよく有意義に使えますよ☺

ぜひ参考にしてみて下さいね。