【kin102】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin102を表す白い伝道師の風と黄色い自由の人の画像

この記事は、kin102の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー102

・宇宙の気神(太陽の紋章):白い伝道師の風

・ウェイブスペル:黄色い自由の人

・音響:11

・チャクラ:2系2系

【kin102人まとめ

・物事を破壊する力が強い

・頭の回転が早い

・気まぐれな性格

・繊細さを持っている

・一貫性がないので葛藤が生まれやすい

・やることやって、開き直ると吉

kin102の宇宙の気神(太陽の紋章)は、白い伝道師の風

白い伝道師の風を持つ人は、フットワークが軽くて気まぐれな性格です。

自分の気分のままに行動する人でしょう。

フットワークが軽くて、柔軟性もあると言えるでしょう。

また感性が鋭く、繊細な性格でもあります。

人から色々言われるとストレスがたまるので注意して。

 

kin102のWSは、黄色い自由の人

黄色い自由の人は、自分なりのこだわりを持った人です。

周りから理解されなかったり、変わった人だと思われることもあります。

やらなきゃいけない事はやって、あとは開き直りましょう。

周りとペースは合わせつつも、自分の信念や軸を崩さないようにしてください。

 

kin102の銀河の音響は、音響11

音響11の人は、強いパワーを持った人です。

信念を強く持っているので、粘り強く取り組みます。

破壊のパワーも持っているので、良くも悪くも古いものを壊していきます。

自分本位に進んではいけませんが、改革を進めることのできる人です。

 

kin102のチャクラは、2系と2系

白い伝道師の風は、チャクラ2系を持っています。人と人との潤滑油になれる人です。

おしゃべりな性格のため、人とのコミュニケーションが得意です。

ただ神経質な部分や、繊細な性格のため傷つきやすいです。

ネガティブなことを言う人や、雰囲気には気をつけましょう。

黄色い自由の人は、チャクラ2系です。人の潤滑油になれる存在です。

基本は自分でなんでもこなす人なので、個人主義です。

ただ、常識や道徳を守るためにも、人間関係を築いてみるのがお勧めです。

特に同じ志を持った同志や、理解者を作ってみると良いでしょう。

世界観が広がって、もっと素敵な世界を描くことができるかもしれません…!

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin159
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin232
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin102の性格について

kin102の人は、破壊力を持った気まぐれ屋さんです。

性格は柔軟性があって、フットワークが軽いです。

ただ、エネルギーが強くて様々なものを破壊する力があります。

改革者とも言えますが、気分屋がトラブルを招くことも。

しっかり考えて行動したり、アドバイスしてくれる人がいると良いでしょう。

 

kin102の開運ポイント

kin102の人の開運ポイントは、初志貫徹です。

初めに決めたことは、やり遂げる精神を持ちましょう。

できることをやり切ったうえで、次に進むことを意識して。

では今日はここまで。

【kin102】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。