【kin103】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin103を表す青い夜と黄色い人の画像

この記事は、kin103の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー103

・太陽の紋章:青い夢語る夜

・ウェイブスペル:黄色い自由の人

・音響:12

・チャクラ:3系2系

【kin103人まとめ

・想像力と感受性が豊か

・やりたいことがたくさんある

・一つに絞ることがポイント

・共存・共有など共に生きる事が大事

・能力が高く重宝される

kin103の太陽の紋章は、青い夜語る夜

青い夢語る夜の紋章を持つ人は、想像力豊かなドリーマーです。

やりたいことがたくさんあって、常に夢を見ています。

現実と理想の乖離があるので、現実を見ることを意識してみて。

やりたいことを絞ると、結果が出やすいです。

 

kin103のWSは、黄色い自由の人

黄色い自由の人は、自分なりのこだわりや信念を持った人です。

こだわる所と、そうでない所がくっきりと分かれています。

一つの事に打ち込むと成果が出やすいですが、集団の中で浮いてしまうこともあります。

この場合、協調するか独自路線を行くかはあなた次第です。

何事も自分で決断をして、納得感を持つことが大事です。

 

kin103の銀河の音響は、音響12

音響12の人は、人当たりがよくコミュニケーションが得意です。

組織の中では、相談役や聞き役になる事が多いでしょう。

リーダーよりかは、リーダーを支える副リーダータイプで、縁の下の力持ちとなれます。

 

kin104のチャクラは、3系と2系

青い夢語る夜は、チャクラ3系を持っています。チャクラ3系の人は、財運に恵まれます。

青い夢語る夜の人は、夢に対してお金を使うようにしてください。

夢を叶えるために使えば、あなたの心も満たされそうです☺

黄色い自由の人は、チャクラ2系です。人の潤滑油になれる存在です。

基本は自分でなんでもこなす人なので、個人主義です。

ただ、常識や道徳を守るためにも、人間関係を築いてみるのがお勧めです。

特に同じ志を持った同志や、理解者を作ってみると良いでしょう。

世界観が広がって、もっと素敵な世界を描くことができるかもしれません…!

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin158
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin:kin233
出会えたら開運になれる目印の相手

 

 

kin103の性格について

kin103の人は、たくさんの夢を抱えたドリーマーです。

やりたいことがたくさんあって、人生ですべてをやり遂げようとします。

しかし、どれも中途半端になってしまい、成果が実らない事も..

やると決めたら頑固でも貫くと結果に繋がりやすいです。

また、あまりにも欲が強いと、夢も広がるので自制することも大事です。

 

kin103の開運ポイント

kin103の人の開運ポイントは、縁の下の力持ちとなることです。

自分が主役になりたいが多いですが、時には人を立てることを意識して。

まずは人の事を考えてみることで、あなた自身も理解してもらえそうです。

夢を叶えるための環境も整えることができますよ。

では今日はここまで。

【kin103】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。