【kin104】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin104で黄色い種と黄色い人を表す画像

この記事は、kin104の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー104

・宇宙の気神(太陽の紋章):黄色い覚醒する種

・ウェイブスペル:黄色い自由の人

・音響:13

・チャクラ:4系2系

【kin104人まとめ

・自分なりに探究して発見を重ねていくkin

・主体性が強い

・没頭することで気付きが多くなる

・心配性で苦労性

・慎重派なので、背中を押してくれる人がいると良い

kin104の宇宙の気神(太陽の紋章)は、黄色い覚醒する種

黄色い覚醒する種の紋章を持つ人は、物事を細かく観察して、考える人です。

研究者に多い紋章です。

コツコツと実績を積み上げる慎重派で、心配性な性格でもあります。

心配症が全面位に出てきたら、不安の原因を探って、気持ちを落ち着かせることが大事です。

また物事を細かく見る分、気付きや学びも人より多くなります。

気付きや学びを生かして、どんどん成長できますよ。

 

kin104のWSは、黄色い自由の人

黄色い自由の人は、自分なりのこだわりや信念を持った人です。

こだわる所と、そうでない所がくっきりと分かれています。

一つの事に打ち込むと成果が出やすいですが、集団の中で浮いてしまうこともあります。

この場合、協調するか独自路線を行くかはあなた次第です。

何事も自分で決断をして、納得感を持つことが大事です。

 

kin104の銀河の音響は、音響13

音響13の人は、何事も腰を据えて、取り組むコツコツタイプです。

器用なタイプなので、すぐに成果や結果を求めると、空回りしてしまいそうです。

また、13という数字はマヤ暦では神秘的で特別な数字であり、パワーを持っているとされています。

ぜひ、この神秘の数字を生かしてみてください。

 

kin104のチャクラは、4系と2系

黄色い覚醒する種は、チャクラ4系を持っています。

チャクラ4の人は、繁殖力の強さを持っています。

自分が没頭して、経験や学びを積めば、大きな広がりを見せるでしょう。

あなの究めたことを、必要としてくれる人はいます。

黄色い自由の人は、チャクラ2系です。人の潤滑油になれる存在です。

基本は自分でなんでもこなす人なので、個人主義です。

ただ、常識や道徳を守るためにも、人間関係を築いてみるのがお勧めです。

特に同じ志を持った同志や、理解者を作ってみると良いでしょう。

世界観が広がって、もっと素敵な世界を描くことができるかもしれません…!

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin157
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin234
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin104の性格について

kin104の人は、自分で学びを得ながら、開花していく人です。

細かいことになんでも気づくので、研究することに向いているでしょう。

一つの分野を極めると、人よりも圧倒的に開花することができます。

種を撒く分野も重要になってきそうですね。

また、ときどき周りと価値観の違いを感じることもあるかもしれません。

大事なのは「自分で納得して決めたかどうか」です。

それさえ腑に落ちていれば、あとは頑張れる人です。

自分の決断を信じていきましょう☺

 

kin104の開運ポイント

kin104の人の開運ポイントは、背中を押してくれる人を見つけることです。

心配性の側面もあるので、重大な場面で躊躇しやすいです。

背中を押してくれる人がいれば、パワーをもらえそうです。

自分の力を開花させるためにも、周りの力も借りてみましょう☺

では今日はここまで。

【kin104】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。