【kin117】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin117を表す赤い地球と赤い蛇の画像

この記事は、kin117の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー117

・太陽の紋章:赤い絆の地球

・ウェイブスペル:赤い情熱の蛇

・音響:13

・チャクラ:2系0

【kin117人まとめ

・ポジティブ思考の持ち主

・人との距離感を図るのが上手

・なんでも器用にこなすが、努力も欠かさない

・バランス感覚を大事に

・情熱を注げるものに出会えれば、主体性が生まれる

kin117の太陽の紋章は、赤い絆の地球

赤い絆の地球を持つ人は、バランス感覚に優れた人です。

人間関係や仕事においても、要領よくこなしていけるでしょう。

特に、重要な判断をする面で、物事を俯瞰的に見て判断ができます。

周りからの、信頼も厚いでしょう。

ただ、心の奥底では寂しがり屋な一面も持っています。

自分の気持ちをさらけだせる人がいれば、安心感が生まれそうです。

 

 

kin117のWSは、赤い情熱の蛇

赤い情熱の蛇は、コツコツと努力を積み上げられる、努力の天才と言えるでしょう。

一見何事もスマートにこなしているようですが、

人が見ていない所では、コツコツと努力を積み上げます。

人よりも諦めない気持ちが強いので、陰で努力できるのです。

成果がすぐに出なくても、諦めない事が成功に繋がりそうです。

 

kin117の銀河の音響は、音響13

音響13の人は、バランス感覚に優れていて、何でも器用にこなします。

人間関係においても、トラブルも少なく要領よくこなせそうです。

ポジティブ思考も持ち合わせているので、失敗してもめげにくい性格。

失敗しても起き上がるため、様々なスキルを習得し、器用になったのですね。

今後も、ポジティブ思考を持つと良いでしょう。

目標は長期的にしたほうが、色々と試行錯誤できて達成に近づけそうですよ。

また、13という数字はマヤ暦では神秘的で特別な数字であり、パワーを持っているとされています。

ぜひ、この神秘の数字を生かしてみてください。

数字の「13」に隠されたメッセージとは?[/box

 

 

kin117のチャクラは、2系、0系

赤い絆の地球は、チャクラ2系を持っています。人との潤滑油になれる存在です。

を結び付けたり、集団のチームワークを深めることができます。

積極的に動くことで、あなたの居心地が良い人間関係を築くことができそうです。

赤い情熱の蛇は、チャクラ0系です。

チャクラ0系の人は、直感が鋭くてインスピレーションも強いです。

リラックスした状態で、ひらめくことも多いでしょう。

赤蛇は、ひらめきを大事にして、情熱の方向をしっかり決めると良いでしょう。

一点を見つめると、情熱もが漏れ出すこともないので、努力が実りやすいです。

チャクラ2系について

チャクラ0系について

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin144
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

絶対反対kin:kin247(
出会えたら開運になれる目印の相手

 

 

kin117の性格について

kin117の人は、何事もバランス感覚がよく、要領よくこなせる性格でしょう。

集団の中でも、うまく立ち回り振舞うことができそうですよ☺

人間関係の潤滑油になれること間違いなしですね。

ただ、人が見ていない所では、たくさんの努力する努力家でもあります。

ポジティブ思考の持ち主なので、失敗してもまた立ち上がれそうです。

諦めずに努力し続けるのが、成功のカギです。

 

 

kin117の開運ポイント

kin117の人の開運ポイントは、自分の時間も大事にしてください。

人との付き合いが上手なので、そっちに時間を使うことが多そう。

自分の時間も確保して、好きなことをやる時間を持ちましょう…!

自分がこれだ!と思うことを見つければ、パワーも湧いてきそう。

今以上に紋章が輝いてきて、充実した毎日になるでしょう☺

では今日はここまで。

【kin117】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。