【kin119】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin119で青い嵐と白い鏡を表す画像

この記事は、kin119の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー119

・宇宙の気神(太陽の紋章):青い変容する嵐

・ウェイブスペル:白い決断の鏡

・音響:2

・チャクラ:4系3系

【kin119人まとめ

・自分の定めた目標に向かって一直線の人

・好き嫌いがはっきりしている

・白黒はっきりつけたいタイプ

・自立心や独立心が強く、目立つ存在

・気分屋で、感情で動くところも

・頑張り屋さんなので、時には一休みましょう

 

kin119の宇宙の気神(太陽の紋章)は、青い変容する

青い変容する嵐を持つ人は、嵐というだけあってパワーが強いです。

その圧倒的なパワーで、周りを巻き込むこともできるでしょう。

良い方にも悪い方にも、状況を変えることのができるのです。

そして、感情にもムラがあるので、態度がコロコロ変わることも。

人間関係ではにおいては、感情の変化に気を付けましょう。

 

kin119のWSは、白い決断の鏡

白い決断の鏡を持つ人は、独立心や自立心が強い、現実主義者です。

状況を客観的に捉えて、目の前の課題や問題を乗り越えようとします。

また自分が必要と思ったことは、はっきり言う性格です。

はっきりしすぎなとこともありますが、誠実な性格と言えるでしょう。

 

kin119の銀河の音響は、音響2

音響2の人は、自分の芯を持っているので、白黒はっきりする性格です。

二つの事を選択する力を持っていますので、決断力もあるでしょう。

さばさばした性格なので、悩みがないように見えます。

ただ、内面では葛藤を抱えやすいです。

悩んだ時に相談できる理解者を持つと良いでしょう。

 

kin119のチャクラは、4系、3系

青い変容する嵐は、チャクラ4系を持っています。

繁栄や発展の役割を担い、物事を広げるのが得意だったりします。

青い変容する嵐は、人を巻き込むことで物事を広げることができます。

一人で無理をせずに、周りに頼ったり巻き込んでいきましょう☺

白い決断の鏡は、チャクラ3系を持っています。

財運に恵まれており、適切な使い方をする役割を担っています。

白い鏡は商売が得意です。

自分の事業を成功させるために、学び投資してみても良いでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin142
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin249
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin119の性格について

kin119の人は、自分の定めた目標に向かってひたすら進む人です。

白黒はっきりつけたいタイプなので、好きなことだけをして生きていきたい人です。

ただ口だけではなく、自分のビジョンを目指して努力も怠りません。

そんなひた向きなあなたに、周りも手を貸してくれるでしょう。

しかし感情的で気分屋なところがあります。

人間関係においては、気分のムラで信用を落とすこともあるので注意です。

 

kin119の開運ポイント

kin119の人の開運ポイントは、感情を落ち着かるために、リラックスすることです。

感情のムラを起こりにくくするためには、リラックスするのが効果的。

アロマオイルや、ヒーリングミュージックなど、自分の心を落ち着かせることを意識してください。

気分に左右されないように、自分から気分を整えましょう。

では今日はここまで。

【kin119】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。