【kin122】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin122を表す白い伝道師の風と白い決断の鏡

この記事は、kin122の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー122

・宇宙の気神(太陽の紋章):白い伝道師の風

・ウェイブスペル:白い決断の鏡

・音響:5

・チャクラ:2系3系

【kin122人まとめ

・誠実で人に対して優しさを持っている人

・優しいがゆえに繊細な性格

・コミュニケーション能力が高い

・組織の中で輝ける素質がある

・スピリチュアルに縁がある

 

kin122の宇宙の気神(太陽の紋章)は、白い伝道師の風

白い伝道師の風を持つ人は、繊細で優しい性格です。

人と人との繋がりを大事にし、相手に共感する能力もあります。

コミュニケーション能力も高いので、集団や組織の中で好かれる傾向にあります。

ただ、気疲れしやすいので注意です。

疲れたと思ったら、音楽を聴いたりしてリフレッシュしてくださいね。

 

kin122のWSは、白い決断の鏡

白い決断の鏡を持つ人は、誠実で嘘がつけない性格です。

ただ、誠実であるがゆえに隠し事ができない傾向も。

思ったことを言ってしまうので、周りから冷たい人と思われるかもしれません。

物の言い方や、誠実さの表現の仕方を考えましょう…!

 

kin122の銀河の音響は、音響5

音響5の人は、柔軟で協調性がある人です。

特に組織の中では、従順に振舞うことができるので、重宝されそうですよ。

上司や目上の人の言うことはきっちり守るので、評価も高いです。

 

kin122のチャクラは、2系、3系

白い伝道師の風は、チャクラ2系を持っています。人と人との潤滑油になれる人です。

おしゃべりな性格のため、人とのコミュニケーションが得意です。

ただ神経質な部分や、繊細な性格のため傷つきやすいです。

ネガティブなことを言う人や、雰囲気には気をつけましょう。

白い決断の鏡は、チャクラ3系を持っています。

財運に恵まれており、適切な使い方をする役割を担っています。

白い鏡は商売が得意です。

自分の事業を成功させるために、学び投資してみても良いでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin139
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin252
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin122の性格について

kin122の人は、誠実で人に対して優しさを持っている人です。

ただ、優しいがゆえに傷ついたり、疲れてしまうことも。

本当は繊細な性格なのです。

コミュニケーション能力が高いので組織の中で輝ける素質もありますが、無理は禁物です。

自分なりの癒しスポットや、楽しめる趣味を積極的に見つけてみてくださいね。

 

kin122の開運ポイント

kin122の人の開運ポイントは、リラックスすることです。

自分の趣味や、好きなことをして気分転換をしてください。

気疲れ、人疲れをしやすい傾向にあるので、疲れたと思った時がリラックスのポイントです。

スピリチュアルに縁があるので、占いを楽しんでも良いですし、音楽を聴くのもオススメです。

では今日はここまで。

【kin122】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。