【kin143】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin143を表す青い夢語る夜と青い閃きの猿

この記事は、kin143の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー143

・宇宙の気神(太陽の紋章):青い夢語る夜

・ウェイブスペル:青い閃きの猿

・音響:13

・チャクラ:3系1系

【kin143人まとめ

・夢を追いかけるドリーマー

・自分の世界を確立している

・ともに夢を追う仲間がいれば、パワーアップする

・長期的にじっくり物事に取り組む

・何事もそつなくこなす器用な人

 

kin143の宇宙の気神(太陽の紋章)は、青い夢語る夜

青い夢語る夜の紋章を持つ人は、夢を追うドリーマーです。

やりたいことがたくさんあって、常に夢を追いかけています。

夢を叶えるためには、仲間を作ると良いでしょう。

仲間がいると自分のパワーがアップし、行動力が高まります。

頭で考えるだけでなく、現実的行動が取れそうです。

 

kin143のWSは、青い閃きの猿

青い閃きの猿の人は、ふざけているようで、実は真面目な人です。

楽しいことが好きなので、おチャラけた人と見えるかもしれません。

ただ、根は真面目ですし、頭も良い人です。

外側と内面とでよい意味でギャップがある人でしょう。

 

kin143の銀河の音響は、音響13

音響13の人は、何でも器用にこなす、要領の良い人です。

あなたが本気を出して取り組めば、それなりの結果がついてくるでしょう。

ただ成功したいならば、目標は長期的に設定してみて。

あなたの能力×継続することで、より高みを目指せそうです☺

また、13という数字はマヤ暦では神秘的で特別な数字であり、パワーを持っているとされています。

ぜひ、この神秘の数字を生かしてみてください。

 

kin143のチャクラは、3系、1系

青い夢語る夜は、チャクラ3系を持っています。チャクラ3系の人は、財運に恵まれます。

青い夢語る夜の人は、夢に対してお金を使うようにしてください。

夢を叶えるために使えば、あなたの心も満たされそうですし、夢の実現に一歩繋がりそうですよ☺

青い閃きの猿は、チャクラ1系です。人と会ってエネルギーを補充できる人です。

持ち前の楽しさや明るさで、人を喜ばせてみましょう。

あなたの笑顔を見て、周りも笑顔になれます。

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin118
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin13
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin143の性格について

kin143の人は、夢を追いかけるドリーマーと言えるでしょう。

自分の世界を確立しているため、やりたいこともはっきりしています。

ともに夢を追う仲間がいれば、行動がパワーアップするでしょう。

また、長期的にじっくり物事に取り組むこともオススメ。

継続することで、大きな成果を得られそうです。

 

kin143の開運ポイント

kin143の人の開運ポイントは、没頭することです。

没頭することで、物事を深い面まで知ることができます。

一つの分野を極めることもできるでしょう。

器用であるあまり、いろんなことに手を出してしまい、中途半端になってしまうこともあります。

没頭し、一つの分野を極めることを意識してみてください☺

では今日はここまで。

【kin143】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。