【kin153】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin153を表す赤い空歩く人と黄色い種

この記事は、kin153の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー153

・太陽の紋章:赤い大義の空歩く人

・ウェイブスペル:黄色い覚醒する種

・音響:10

・チャクラ:3系4系

・その他:黒kin

【kin153人まとめ

黒kinなので、強運でありパワーが強い

・縁の下の力持ちとしてみんなを支える人

・おおらかで柔軟性がある

・ボランティアや社会貢献に興味がある

・組織の中にいると、雰囲気が良くなる

・たくさんの経験を積むことが、自己成長に繋がる

・真面目でコツコツ積み上げる派

 

kin153の太陽の紋章は、赤い大義の空歩く人

赤い大義の空歩く人を持つ人は、人を指導することができる、人格者です。

人を教える際に、自信の経験が生かされることがあるりそうです。

たくさんの経験を積むことを意識しましょう☺

さらに、経験をたくさん積み上げれば、経験に基づいた確かな判断を下すこともできます。

また、ボランティア活動や、社会貢献にも興味があります。

自分が何か取り組むときは、社会に対しての影響を与えることができるか?意識すると良いでしょう☺

 

kin153のWSは、黄色い覚醒する種

黄色い覚醒する種の紋章を持つ人は、真面目でコツコツ積み上げる派です。

研究心や探究心が強いので、これと決めたら長い時間をかけて勉強します。

黙々と作業することも得意です。

 

kin153の銀河の音響は、音響10

音響10の人は、集団の中で空気を和ませる、調整役です。

おおらかな雰囲気を持っているので、あなたがいるだけで雰囲気も良くなりそうです。

人付き合いもそつなくこなすでしょう。

皆に心を開いてもらえるので、人と人との間に入って、物事を円滑に進める能力があります。

 

kin153のチャクラは、3系、4系

赤い大義の空歩く人は、チャクラ3系です。

なぜか財運に恵まれている傾向があります。お金では苦労しにくいでしょう。

特に赤空の人のスローガンである、「世のため、人のため」にお金を使うと、心も満たされそうです。

黄色い覚醒する種は、チャクラ4系を持っています。

チャクラ4の人は、繁殖力の強さを持っています。

自分が没頭して経験や学びを積めば、特定の分野で一番になれる素質があります。

あなの究めたことが、目に見えて拡大するのです。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkinkin108黒kin
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kinkin23
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin153の性格について

kin153の人は黒kinなので、強運でありパワーが強いと言われています。

このkinを持つ人は、人格者であり、みんなからの信頼も厚いです。

指導者になる素質もあるでしょう。

また、性格はおおらかで、柔軟性も持っています。

組織の中にいると、雰囲気が良くなるので調整役も担うことができますよ。

またたくさんの経験を積むことが、自己成長に直結します。

自分ができることが増えれば、社会貢献にも繋がるので、様々なことにチャレンジしてみてください。

 

kin153の開運ポイント

kin153の人の開運ポイントは、縁の下の力持ちを意識することです。

人を指導する能力がありますが、下から支えるイメージを持つと良いでしょう。

あくまで、始動される側の人が主役という意識を持つと円滑に進むでしょう☺

では今日はここまで。

【kin153】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。