【kin16】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin16を表す黄色い戦士と白い魔法使いの画像

この記事は、kin16の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー16

・太陽の紋章:黄色い救世主の戦士

・ウェイブスペル:白い許しの魔法使い

・音響:3

・チャクラ:1系4系

【kin16の人まとめ】

・チャレンジ精神旺盛で、行動派

・実体験を通じて、知識や知性を身につける人

・真面目で負けず嫌いな性格

・正直者のため、物ごとをはっきり言うことも

・虚勢を張っていることもありますが、動揺しやすい性格

・人の面倒も引き受けられる人

・奉仕の心を持つことが大事

kin16の太陽の紋章は、黄色い救世主の戦士

黄色い救世主の戦士を持つ人は、戦士の名の通り、たくましく強い人です。

どんな壁にぶつかっても、諦めないで前進していきます。

七転び八起きという言葉がぴったりでしょう。

また兎にも角にも行動派なので、経験値が他の人よりも高いでしょう。

経験に基づいた適切な判断をすることができる面を持っています。

自問自答する癖がありますが、大体のことは自己完結します。

 

kin16のWSは、白い許しの魔法使い

白い許しの魔法使いを持つ人は、物事を真面目に考える人です。

そのため、物事をはっきり言ったり、不真面目な人が苦手だったりなど、好き嫌いもはっきりしています。

ただ、魔法使いのように、人々を魅了する力も持っています。

時々天然なところもあり、一緒にいて飽きない人だと言えるでしょう。

またフットワークが軽く、行動派です。

段階を踏んで、順序良く進めたい気持ちが強いですが、時には計画通りいかない事も理解しましょう☺

ぎちぎちに固めてしまうと、苦しくなってしまいますよ。

 

kin16銀河の音響は、音響3

音響3の人は、人と人との懸け橋になる、つなぐ役割を持っています。

行き違いを修正したり、異なる意見の人を束ねる能力があります。

根気強く、面倒見が良いと言えるでしょう。

 

チャクラは、1系と4

黄色い救世主の戦士は、チャクラ1系を持っています。人と会ってエネルギーが高まる、コミュニケーション能力が高い人と言えます。

黄色い救世主の戦士は、大胆な行動やコミュニケーションで、人との交流を計ります。

時には、周りからびっくりされることもありますが、話のネタとして活躍してくれそうです。

白い許しの魔法使いは、チャクラ4系を持っています。繁栄や発展の役割を担い、物事を広げるのが得意だったりします。

白い許しの魔法使いの行動力を存分に生かしてほしいのですが、疑うことは禁物と考えてください。

信じることが、自分のパワーとなり良い結果を生むでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin245
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

絶対反対kin:kin146
出会えたら開運になれる目印の相手

たかみほ的考察

kin16の人は、チャレンジ精神が旺盛で、フットワークの軽さを持っています。

真面目で実直な性格でもあるので、成果や結果を残せるでしょう。

何事も愚直に真摯に取り組んでみて下さい。

また持ち前の行動力から、経験や実体験が人よりもストックされます。

適切な判断ができる反面、人の助言にはきつい言い方をしてしまうことも。

周りとのコミュニケーションの際は、言い方に気を配りましょう。

 

開運ポイント

kin16の人は、奉仕の心を持つことが開運ポイントです。

自分の体験を人のために使ってみたり、架け橋になってください。

基本性格として、自分の興味関心や、自分のペースで行動する人です。

ただ周りからみると、自分勝手な人だとイメージを持たれてしまうことも。

面倒見が良い面も持ち合わせているので、アピールできるように努めましょう。

周りとの信頼感や、絆も強くなりそうですよ☺

では今日はここまで。

それではまた。