【kin161】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin161を表す赤い龍と赤い地球

この記事は、kin161の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー161

・太陽の紋章:赤い創始の龍

・ウェイブスペル:赤い絆の地球

・音響:5

・チャクラ:1系2系

【kin161人まとめ

・自分が信じた道を突き進む

・意志を曲げない強さを持っている

・感情や愛情が豊か

・母性が強く、面倒見が良い

・皆を引っ張るリーダーに向いている

 

kin161の太陽の紋章は、赤い創始の龍

赤い創始の龍を持つ人は、感情や愛情が豊かな紋章です。

また母性が強いので、率先して周りの面倒もみます。

お母さんのような存在でしょう。

母親が子供を導くように、リーダーや、先導者の役割を果たすこともできます。

 

kin161のWSは、赤い絆の地球

赤い絆の地球を持つ人は、人と人との絆を大事にする人です。

自分がしてもらった恩を忘れない、温かい人でしょう。

人情や義理に厚いので、信頼関係が成り立っていれば、助けてくれます。

 

kin161の銀河の音響は、音響5

音響5の人は、自分が信じた道を突き進む強さを持っている人です。

一度決めたことは、なかなか曲げない傾向があります。

ただ、目標が決まるまでは、のんびりしている所も。

目標が決まれば、途端にエンジンが入ります

 

kin161のチャクラは、1系、2系

赤い創始の龍は、チャクラ1系を持っています。人と会うことでエネルギーの補完ができます。

人とのコミュニケーションがあること(命に触れること)で、自分も活性化します。

周りの人たちを、母性で包み込んでくださいね。

赤い絆の地球は、チャクラ2系を持っています。人との潤滑油になれる存在です。

人を結び付けたり、集団のチームワークを深めることができます。

積極的に動くことで、あなたの居心地が良い人間関係を築くことができそうです。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkinkin100
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kinkin31
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin161の性格について

kin161の人、自分が信じた道を突き進む人です。

一度決めたことや、自分の意志を曲げない強さを持っています。

エネルギッシュな性格なので、皆をぐいぐい引っ張る「リーダー」に向いているでしょう。

また、感情や愛情が豊かでもあります。

母性が強く、面倒見が良いので、周りからも慕われますよ。

 

kin161の開運ポイント

kin161の人の開運ポイントは、目標設定です。

このkinの人は、リーダーの気質があります。

そのリーダー気質を生かすためには、目標を定めてみて下さい。

自分が進むべき方向が明確化されていれば、みんなを先導する力もアップしますよ。

では今日はここまで。

【kin161】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。