【kin17】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin17を表す赤い地球と白い魔法使いの画像

この記事は、kin17の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー17

・太陽の紋章:赤い絆の地球

・ウェイブスペル:白い許しの魔法使い

・音響:4

・チャクラ:2系4系

【kin17の人まとめ】

・人の気持ちに共感できる人

・共感性を生かし、人の気持ちに寄り添うのが得意

・人を疑わない純粋な心の持ち主

・人とのおしゃべりでストレスを解消する人

・音響楽に興味があり、感化される人

・安定感があり、しっかり者

・対象を一つに絞って、探究することが吉

kin17の太陽の紋章は、赤い絆の地球

赤い絆の地球を持つ人は、人との絆を大事にして、心のつながりを持つ人です。

一度結ばれた絆は、最後まで大事にする慈愛があります。

さらに、人と深く交流したいことから、共感性も高く持っています。

相手の気持ちを理解することが得意で、その気にさせたり、説得する能力も持っています。

相手の気持ちや立場を重視すると、さらに絆が深まるでしょう。

 

kin17のWSは、白い許しの魔法使い

白い許しの魔法使いを持つ人は、物事を真面目に考える人です。

そのため、物事をはっきり言ったり、不真面目な人が苦手だったりなど、好き嫌いもはっきりしています。

ただ、魔法使いのように、人々を魅了する力も持っています。

時々天然なところもあり、一緒にいて飽きない人だと言えるでしょう。

またフットワークが軽く、行動派です。

段階を踏んで、順序良く進めたい気持ちが強いですが、時には計画通りいかない事も理解しましょう☺

ぎちぎちに固めてしまうと、苦しくなってしまいますよ。

 

kin17銀河の音響は、音響4

音響4の人は、安定感があります。

4つの数字で支えることからも、中心が安定してくるのです。

そのため、落ち着いたしっかり者と思われることが多いです。

持ち前の安定感を生かして、一つの事に照準を絞ると成果が出やすくなります。

 

チャクラは、2系と4

赤い絆の地球は、チャクラ2系を持っています。人との潤滑油になれます。

絆を生かして、集団や組織の中で役立てることでしょう。

また、リズムとともに生きることが大事です。その場の雰囲気を楽しんで☺

白い許しの魔法使いは、チャクラ4系を持っています。繁栄や発展の役割を担い、物事を広げるのが得意だったりします。

白い許しの魔法使いの行動力を存分に生かしてほしいのですが、疑うことは禁物と考えてください。

信じることが、自分のパワーとなり良い結果を生むでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin244
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin:kin147
出会えたら開運になれる目印の相手

たかみほ的考察

kin17の人は、人とのご縁やつながりを大事にする人です。

さらに、心のつながりを持つように心がけるため、相手が何を考えているのか?をイメージできます。

相手を理解し、共感者になれるのです。

強い絆を持てば、あなたを信頼してくれ、たよってくれる仲間が増えるでしょう。

安定感もあるので、信頼性ピカイチです…!

ただ、周りとの交流がないと、寂しくなる「寂しがりや」なので積極的に交流して☺

寂しいあなたに漬け込んでくる人もいるので、騙されないように注意です。

 

開運ポイント

kin17の人は、相手を理解することと&探究することが開運ポイントです。

日ごろから相手を理解しようとする姿勢を持っています。

さらに一歩踏み込んで、「相手の本当の望みはなにか?」を考えてみましょう。

分からないようであれば、意思確認をしてみましょう。

より深くて近い、コミュニケーションが取れるようになりますよ。

また、精神的にも安定感がある人、落ち着いた人です。

一つの事にガッと集中できる精神力を持っています。

意識が分散すると、落ち着きも分散するので、一つの事にフォーカスすることを意識してください。

では今日はここまで。

それではまた。