【kin22】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin22を表す白い風と白い魔法使いの画像

この記事は、kin22の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー22

・太陽の紋章:白い伝道師の風

・ウェイブスペル:白い許しの魔法使い

・音響:9

・チャクラ:2系4系

・その他:黒kin

【kin22の人まとめ】

・繊細で、感性の強い心の持ち主

・人に助言やメッセージを伝える役割を持っている

・自分の意見を通したい気持ちが強いので、謙虚な心も忘れずに

・新しい物好き、音響楽に興味がある

・人を元気づける事を意識すると良い

・傾聴を行うことで、良いヒントや気づきが得られる

・夢のために今ここを意識すると良い

kin22の太陽の紋章は、白い伝道師の風

白い伝道師の風を持つ人は、風のように身軽でありながら、繊細な心を持つ人です。

メッセンジャーとしての性格を持っていて、それこそ風の噂が大好きです。

人に物事を伝えたり、おしゃべりが大好きです。

感性が豊かな人も多く、芸術に縁がある場合が多いでしょう。

自分の感性を高めることが、エネルギーの向上にもつながります。

 

kin22のWSは、白い許しの魔法使い

白い許しの魔法使いを持つ人は、物事を真面目に考える人です。

そのため、物事をはっきり言ったり、不真面目な人が苦手だったりなど、好き嫌いもはっきりしています。

ただ、魔法使いのように、人々を魅了する力も持っています。

時々天然なところもあり、一緒にいて飽きない人だと言えるでしょう。

またフットワークが軽く、行動派です。

段階を踏んで、順序良く進めたい気持ちが強いですが、時には計画通りいかない事も理解しましょう☺

ぎちぎちに固めてしまうと、苦しくなってしまいますよ。

 

kin22の銀河の音響は、音響9

音響9の人は、みんなを励ます太陽のような人です。

落ち込んでも立ち直りが早く、くよくよしない人でしょう。

たくさんの人を励ますことができる、応援団長のような存在です。

また、自分の事となると、とんでもない集中力を発揮します。

ただこれは自分の好きなことに限ります。

興味関心がある、好きだと思えることに一点集中すると成果が出やすいでしょう。

 

チャクラは、2系、4

白い伝道師の風は、チャクラ2系を持っています。人と人との潤滑油になれる人です。

白い伝道師の風は共感者がいると、自信を持って人と接することができます。

心から感謝を求めているので、共感者の存在は不可欠です。

白い許しの魔法使いは、チャクラ4系を持っています。繁栄や発展の役割を担い、物事を広げるのが得意だったりします。

白い許しの魔法使いの行動力を存分に生かしてほしいのですが、疑うことは禁物と考えてください。

信じることが、自分のパワーとなり良い結果を生むでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin239(黒kin
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

絶対反対kin:kin152(黒kin
出会えたら開運になれる目印の相手

たかみほ的考察

kin22人は、黒kinを持っています。そのため周囲への影響力が強いです。

生まれつきの強運を持っているでしょう。

内面は非常に繊細で、ナイーブな面があります。

ただ、周囲には影響力が強いので、パワーのある人と思われるでしょう。

メッセンジャーの役割が強いので、人に助言をすることも多いです。

この時に、自分の意見を押し付けてしまったり、周囲がパワーに押されしまうこともあります。

謙虚な気持ちを持ち、相手の立場にたつ事が大事です。

 

開運ポイント

kin22の人は、ネガティブコントロール&傾聴です。

このkinは、自分の意見を伝えすぎていることがあるので、傾聴を意識しましょう。

相手の発言から、良いヒントや発見が得られるでしょう。

さらに、ネガティブなモードに入ってしまうと、抜け出すまでに時間がかかってしまいます。

太陽の紋章の白い伝道師の風のに、時にはさらりと受け流すことも大事になってくるでしょう。

では今日はここまで。

それではまた。