【kin228】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin228で黄色い星と白い風を表す画像

この記事は、kin228の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー228

・宇宙の気神(太陽の紋章):黄色い美の星

・ウェイブスペル:白い伝道師の風

・音響:7

・チャクラ:3系2系

・その他:拡張kin

【kin228人まとめ

・こだわりを持つ職人肌

・感受性が強く、繊細

・自分のやりたい事を一生涯かけて探す

・インスピレーションが強い

 

kin228の宇宙の気神(太陽の紋章)は、黄色い美の星

黄色い美の星の人は、自分の世界を持った、さっぱりした人でしょう。

自分の意志や、理想をしっかりと持っています。

そのため自分だけの世界を確立しているのです。

ただ、極端に周りとの関りが少ないこともあります。

個人主義と言えるかもしれません。

何かあった時のために、自分の協力者を作る事も意識してくださいね。

 

 

kin228のWSは、白い伝道師の風

白い伝道師の風を持つ人は、繊細でガラスのハートの持ち主です。

全ての物事にやさしいので、傷つきやすいでしょう。

ただ、人当たりがよかったり、愛想がよいの良さを持っています。

コミュニ力が高いと言えるでしょう。

万が一のことがあれば、あなたのまわりが助けてくれそうです☺

信頼関係を大事にしてみてください。

 

kin228の銀河の音響は、音響7

音響7を持つ人は、自分探しが大好きな人です。

やりたいことや、興味のあることがたくさんのあるので、一生自分の好きなことを追い続けるでしょう。

面白い情報をキャッチするのも得意です。

インターネットや人からの情報を注視しましょう。

 

kin228のチャクラは、3系、2系

黄色い美の星は、チャクラ3系です。

財運に困らない特性があり、お金をうまく使う役割があります。

黄色い美の星の人は、芸術に縁があるので、「芸を磨くこと」「作品を作ること」にお金を使いましょう。

お金で自分の才能を磨くと、自立できそうです。

白い伝道師の風は、チャクラ2系を持っています。人と人との潤滑油になれる人です。

おしゃべりな性格のため、人とのコミュニケーションが得意です。

ただ神経質な部分や、繊細な性格のため傷つきやすいです。

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin33
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin98
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin228の性格について

kin228のは、こだわりを持つ職人肌の人です。

インスピレーションが強いため、感受性が豊かです。

人の気持ちにっ共感できたり、芸術性もあるでしょう。

また自分のやりたい事があってこそ輝ける人です。

ただ、一生涯かけて、やりたい事を探すため、自分探し迷子にならないようにしてください。

 

kin228の開運ポイント

kin228の人の開運ポイントは、こだわりを持つことです。

芸術性を持っているため、細部にこだわってみて下さい。

あなたのセンスがぴかっと光るでしょう。

では今日はここまで。

【kin228】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。