【kin237】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin237で赤い地球と青い鷲を表す画像

この記事は、kin237の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー237

・宇宙の気神(太陽の紋章):赤い絆の地球

・ウェイブスペル:青い展望する鷲

・音響:3

・チャクラ:2系0系

【kin237人まとめ

・人ととの繋がりを大事にする人

・調整役や奉仕役を担える人

・寂しがり屋さん

・正しいことを判断する能力がある

 

kin237の宇宙の気神(太陽の紋章)は、赤い絆の地球

赤い絆の地球を持つ人は、人との繋がりや絆を大事にする人です。

特に、集団の中では調整役として、みんなが気持ちよく過ごせるような環境づくりをします。

あなたのおかげで、組織が一致団結したり、良い雰囲気になるでしょう。

集団には欠かせない人と言えます。

 

kin237のWSは、青い展望する鷲

青い展望する鷲を持つ人は、冷静沈着で、頭脳派な人です。

広い視点から、物事を俯瞰することが得意です。

そのため着眼点が鋭く、交渉事も得意でしょう。

ただ、頭が良いので悪いことも想像してしまうことも。

ネガティブ思考になりやすいので、注意してください。

 

kin237の銀河の音響は、音響3

音響3の人は、実体験を大事にする人です。

現場の空気を肌で感じる事によって、たくさんの刺激が得られそうです。

刺激を感じることで、あなた自身も成長できそう。

机にかじりついて勉強するよりも、具体的に行動してみてる方が学びが得られそうです。

 

kin237のチャクラは、2系、0系

赤い絆の地球は、チャクラ2系を持っています。人との潤滑油になれる存在です。

人を結び付けたり、集団のチームワークを深めることができます。

積極的に動くことで、あなたの居心地が良い人間関係を築くことができそうです。

青い展望する鷲は、チャクラ0系を持っています。

直観力やひらめき力が高いと言えます。

ただ直感を感じたとしても、その後冷静に判断できる能力も持っています。

右脳と左脳をどちらも使える、ハイブリッド型。

上手く使いこなせるようにバランスを意識してみて。

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkinkin24黒kin
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin107黒kin
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin237の性格について

kin237の人は、人ととの繋がりを大事にする人です。

調整役や奉仕役を担える人なので、みんなからの信頼も厚いです。

またたくさんの経験を積むことで、判断能力も身に付きます。

何事も経験だと思い、チャレンジしてみて下さいね。

 

kin237開運ポイント

kin237の人の開運ポイントは、寂しさを自分で解消することです。

このkinの人は、寂しがり屋さんの傾向があります。

人と一緒にいないと、物足りないかもしれません。

自分の趣味や打ち込めるものも探してみましょう☺

では今日はここまで。

【kin237】を持つ人の特徴とは?という記事を書きました。

参考にしてみてください。それではまた。