【kin43】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin43を表す青い夜と黄色い太陽の画像

この記事は、kin43の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー43

・太陽の紋章:青い夢語る夜

・ウェイブスペル:黄色い普遍の太陽

・音響:4

・チャクラ:3系0系

・その他:黒kin

【kin43の人まとめ

黒kinをもっているため、エネルギーが強め

・強運の持ち主

・夜と太陽を持っているため、感性やオーラが独特

・わくわくするような夢を見ることが大事

・家庭環境が複雑になりやすい傾向も

・観察眼力が鋭い

・問題解決に一役買うことも

kin43の太陽の紋章は、青い夢語る夜

青い夢語る夜の紋章を持つ人は、自分の夢を持つ、神秘的な人です。

やりたい事がたくさんあるひとで、プライベートがよく見えません。

そのため神秘的な雰囲気を持ってると言われています。

ただ、何を考えているかからない不思議ちゃんと思われることも。

一定の人には、理解されない事を認識しておくと楽になれそうです☺

マイペースに自分の夢を追い続ければ、夢を叶える力を持っています。

 

kin43のウェブスペルは、黄色い普遍の太陽

黄色い普遍の太陽を持つ人は、独特のオーラを放ち、存在感がある人です。

自分が主人公だという意識が強く、人からとやかく言われることが苦手です。

ただ、人の助言の中に幸運の芽が隠れていることもあります。

自分の意見や感性も大事にしつつ、30%くらいは周りの声に耳を傾けましょう。

その時に「助言ありがとうございました…!」と言えたら、存在感がますますアップしそうです☺

 

kin43の銀河の音響は、音響4

音響4の人は、観察能力に優れた人です。

物事を識別したり、本質を見極める力があります。

問題解決や紛争の解決には、音響4の人が活躍します。

いざという時に頼れるタイプです。

日ごろからコツコツと信頼を積めば、ここぞという時に頼れる存在になれるでしょう。

 

チャクラは、3系と0系

青い夢語る夜は、チャクラ3系を持っています。チャクラ3系の人は、財運に恵まれます。

青い夢語る夜の人は、夢に対してお金を使うようにしてください。

心が気持ちよくなり、良いサイクルでお金が循環していくでしょう。

黄色い普遍の太陽は、チャクラ0系を持っています。直観が鋭く、感受性も豊かです。

ただ、責任感が強いあまり自分の意思を通そうとするところもあります。

他人の意見も取り入れてみると、周囲との関係も上手く回るでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin218(黒kin
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

絶対反対kin:kin173(黒kin
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin43の性格について

kin43人は、独特の感性とオーラを持った、エキセントリックな人です。

黒kinを持っているため、強運な人と言えるでしょう。

このkinを持つあなたは、夢を叶える力があります。

周りからなんと言われようとも、叶えたい夢に向かって進みましょう。

また、道の途中で問題が起こっても自分で解決できる人です。

冷静な判断力と、物事の本質を見る力を持っていますが、さらに磨いておくと夢の実現に近づきます。

 

kin43の開運ポイント

kin43の人の開運ポイントは、感謝&言葉にすること。

自分の夢を叶えるには、周りの協力が必要です。

日々感謝を言葉にして、周囲を大事にするように意識しましょう。

あなたに好意を持って、協力者してくれる人もきっと現れるはずです。

また、自分の夢や目標を語ることで、周りも希望を与えたり、あなたの目標や夢をも叶いやすくなります。

言葉の力をみかたにつけて、言霊を意識してみましょう☺

では今日はここまで。

それではまた。