【kin48】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin48を表す黄色い星と黄色い太陽の画像

この記事は、kin48の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー48

・太陽の紋章:黄色い美の星

・ウェイブスペル:黄色い普遍の太陽

・音響:9

・チャクラ:3系0系

【kin48の人まとめ

・星と太陽の組合わせなので、表現力が豊か

・明るく忍耐強い

・美的センスに恵まれている

・整理整頓しないと心が乱れる

・心が躍ることに取り組むと良い

・家庭で苦労する傾向があり

kin48の太陽の紋章は黄色い美の星

黄色い美の星の人は、美的センスを持ち合わせた、芸術家です。

美的センスの良さから、優雅さや上品さも持っています。

性格は、芸術家(職人)気質のため、ストイックで完璧主義者です。

完璧主義なので自分が納得いくまでやろうとします。

プロ意識が高いのです…!

 

kin48のウェブスペルは、黄色い普遍の太陽

黄色い普遍の太陽を持つ人は、太陽のように明るい性格です。

周りからも、人気にがでる紋章です。

また20の紋章の1番最後なので、成熟した考え方を持っているでしょう。

自分の意見や、考え方に自信をもっていますが、意見を変えない場面も。

謙虚さを意識して、周りの意見を聞いた方がうまく行く事もあるでしょう。

 

kin48の銀河の音響は、音響9

音響9の人は、自分の心が躍ることが大好きな人です。

自分のがワクワクすることだけをして、生きたいと思っているでしょう。

自分の興味関心があるものには、とことんのめり込みます。

のめり込むため、成果が出やすいでしょう。

やりたい!と思ったことは、納得いくまで取り組んでみることが吉です。

 

チャクラは、3系と0系

黄色い美の星は、チャクラ3系です。財運に困らない特性があり、お金をうまく使う役割があります。

黄色い美の星の人は、芸術に縁があるので、「芸を磨くこと」「作品を作ること」にお金を使いましょう。

黄色い普遍の太陽は、チャクラ0系を持っています。直観が鋭く、感受性も豊かです。

ただ、責任感が強いあまり自分の意思を通そうとするところもあります。

他人の意見も取り入れてみると、周囲との関係も上手く回るでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin213
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin:kin178
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin48の性格について

kin48の人は、表現力豊かな芸術家でしょう。

特性として、集中力とストイックさを持っています。

芸術に関連することで、ストイックにのめり込めば結果が出やすいでしょう。

また自分の好きなことをして、生きていきたい願望があります。

まずは自分の心が躍ることを探してみましょう。

これだと思ったら、その好きなこと以外の付随業務も発生してくるでしょう。

自分の好きなことをするための、やりたくないことも受け入れて取り組んでみましょう。

 

kin48の開運ポイント

kin48の人の開運ポイントは、整理整頓です。

このkinの人は、芸術家肌です。

美しい環境があってこそ、心が安らぐのです。

周囲の環境が落ち着かなけば、本来の力が発揮できません。

自分の周りの整理整頓をしっかり行いましょう☺

では今日はここまで。

それではまた。