【kin5】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin5を表す赤い情熱の蛇と赤い創始の龍の画像

この記事は、kin5の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー5】

・宇宙の気神(太陽の紋章):赤い情熱の蛇

・ウェイブスペル:赤い創始の龍

・音響:5

・チャクラ:0系1系

【kin5の人まとめ】

・インパクトが強く、人を惹きつける魅力がある

・生命力や個性が強い

・何事もひたむきに頑張る努力家

・文武両道を目指す人

・自分を追い詰めてとことんやることで成功につながる

・目標設定がキーポイント

kin5の宇宙の気神(太陽の紋章)は赤い情熱の蛇

赤い情熱の蛇は、生命力が高く、本能のままに生きるタイプでしょう。

また、思っていることが顔に出やすいので、分かりやすい人です。

その分かりやすさが、みんなから好かれる部分でもあり、子どもっぽいと思われる部分でもあります。

また、コツコツ頑張る努力家ですが、無理をしすぎて体調を崩さないようにしてください。

 

kin5のウェイブスペルは赤い創始の龍

ウェイブスペルは赤い創始の龍を持っています。

赤い創始の龍は、紋章の20種類の1番初めの紋章です。

そのため何かを始めるのが得意です。ゼロイチが得意で、統率力があります。

生まれたての赤ちゃんのような無邪気さがあり、同じ生命に触れると共鳴し、エネルギーがアップします。

 

kin5の銀河の音響は、音響5

音響5の人は、底力を持っています。

自分の中でやることが決まれば、スイッチがオンとなり、底力モードに突入します。

また、責任をもってやり遂げるため、役割をきっちりこなします。

組織の中で働くことで、生き生きと輝くでしょう。

 

チャクラは、0系1

赤い情熱の蛇は、チャクラ0系です。チャクラ0系の人は、天の声を聴くことができます。

どうしたらうまく行くのか?と考えれば、ひらめきがが働きます。そのひらめきに沿えば、調整役を担える人です。

ただ、赤い情熱の蛇が直感を受け取けとったまま伝えること、感情的になりやすいです。冷静さも大事にしましょう。

赤い創始の龍は、チャクラ1系です。人と会ってエネルギーがチャージできる人です。

母性が強いことを生かして、人の面倒をみながらコミュニケーションを心がけてください。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin256
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin:kin135
出会えたら開運になれる目印の相手

たかみほ的考察

kin5を持つ人は、独特の雰囲気を持ちインパクトが強い人が多いです。

これは、ヘビの持っている生命力や官能的な側面が現れているからです。

感情のままに生きていることが多いため、分かりやすい人と言えるでしょう。

一方で、コツコツと努力できる人であり文武両道を目指します。そのため、周りからの信頼も厚いです。

ただ、直感的で自分の感情をあらわにしてしまうと、協調性もあるのにもったいないです。

感情のコントロールは常日頃から意識してみてください、

 

開運ポイント

kin5の人は、先ほども言った通り「感情のコントロール」をすると良いでしょう。

さらに、なぜ自分をコントロールしなければならないのかも考えましょう。

どこに向かって進むのか?目的を達成するためには、何をすべきか?が分からないと、なかなか前進できません。

未来への目標を定めて、目標に向かってすすむこと、さらには周りとの協調も大事にしてみてください。

周りがあなたの目標をサポートしてくれますよ。

 

では今日はここまで。

それではまた。