【kin61】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin61を表す赤い龍と赤い空歩く人の画像

この記事は、kin61の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー61

・太陽の紋章:赤い創始の龍

・ウェイブスペル:赤い大義の空歩く人

・音響:9

・チャクラ:1系3系

【kin61の人まとめ

・生命力に満ち溢れている

・自分の意志でどんどん進む人

・ワクワクすることが、あなたを輝かせる

・傾聴が開運ポイント

・人からアドバイスをもらえば、成長が著しい

・自分の時間と、仲間との自分を大切にしましょう。

kin61の太陽の紋章は、赤い龍

赤い創始の龍を持つ人は、活発なエネルギーを持っている人です。

1番初めに生まれた紋章ですので、生まれたままの強力なエネルギーを持っているのです。

生命力が強く、たくましい人も多いです。

また命をに触れると、エネルギーが共鳴します。

特に赤ちゃんと触れ合う機会があれば良いでしょう。

あと、一番初めに生まれた紋章なので、先人がいません。

師匠探しをしっかり行い、自分の信頼できる先輩を見つけましょう☺

 

kin61のWSは、赤い大義の空歩く人

赤い大義の空歩く人を持つ人は、社会のために尽くす人です。

自分のためや、相手のためでは物足りない人。

「自分のため」「相手のため」「社会のため」の三方良しを大事にするのです。

ボランティア活動や、慈善事業に携わるのがよさそうです。

仕事を選ぶ際にも、起業家、インフラ系、公務員など公共性の高い仕事を選んでも良いでしょう。

 

kin61の銀河の音響は、音響9

音響9の人は、ワクワクすることが大好きです。

自分の直感でビビット来たものをやってみると、人生が楽しめるでしょう。

また普段から自分のときめかない事をしていると、感覚が鈍ってしまいます。

「好きなことをする時間」の確保はしっかりするようにしてください。

あと、自分の感性に突っ走りすぎて、周りの声が聞こえなくなることもあります。

周りとの関係も大事なので、メリハリをつけましょう☺

 

kin61のチャクラは、1系と3系

赤い創始の龍は、チャクラ1系を持っています。人と会うことでエネルギーの補完ができます。

人とのコミュニケーションがあること(命に触れること)で、自分も活性化します。

また、母性を生かして、人に協力することで開運となります。

赤い大義の空歩く人は、チャクラ3系です。

財運に恵まれている性能があるため、お金では苦労しにくいでしょう。

ご自分のスローガンである、「世のため、人のため」にお金を使うとシンクロが起きやすいでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin200
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

絶対反対kin:kin191
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin61の性格について

kin61の人は、生命力にあふれた活発な人です。

ただ、自分の勢いのまま進むという性格なので、周りが見えないことがあります。

自分一人でやることであれば、ガンガン進めて大丈夫ですが、周りが関わっているなら少し落ち着きましょう…!

一旦クールダウンすることも大事です。

やりたい事をすぐ行動に移すのではなく、一晩考えてからじっくり動いてみても良いでしょう。

 

kin61の開運ポイント

kin61の人の開運ポイントは、傾聴することです。

人のアドバイスを聞いてみると、自分にはない視点が得られるでしょう。

俯瞰的に物事を見ることができて、成長できますよ☺

また、人からとやかく言われるのが嫌いな人は、古典や歴史上の人物に学んでみても良いでしょう…!

では今日はここまで。

それではまた。