【kin63】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin63を表す青い夜と赤い空歩く人の画像

この記事は、kin63の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー63

・太陽の紋章:青い夢語る夜

・ウェイブスペル:赤い大義の空歩く人

・音響:11

・チャクラ:3系

【kin63の人まとめ

・夢に向かって一直線に頑張る人

・ひらめきで行動しがちなので、振り返りをしっかり

・PDCAの「C」を意識すると良い

・強力なエネルギーを内側に持っている

・うまく発散する方法を見つけるのが大事

・女性は綺麗な人が多いですが、家庭運が薄くなりがち

kin63の太陽の紋章は、青い夢語る夜

青い夢語る夜の紋章を持つ人は、自分の夢に向かって積極的に進む人です。

夢のためなら寝なくても平気な人です。

夜という言葉からも想像できるように、神秘的で不思議な魅力を持っています。

インスピレーションが強いので、ひらめきのままに行動する傾向があります。

行動するのは素晴らしいですが、PDCAの「C」が抜けがちなことがあるので、振り返りをしっかり行いましょう☺

 

kin63のWSは、赤い大義の空歩く人

赤い大義の空歩く人を持つ人は、教育者や指導者に向いている特性があります。

社会経験も豊富なので、あなたの見識を周りに広めると良いでしょう。

人に教えるのが好きな人も多いので、ぜひ人に伝えてみてください。

 

kin63の銀河の音響は、音響11

音響11の人は、独立心が強く、他人のまねが嫌いな性格。

力強いエネルギーをもち、突破力や破壊力を持っています。

そのため頑固であったり、独自の道を貫きます。

エネルギーが上手く循環してる時はよいですが、内部にたまってしまうと葛藤が生まれます。

ストレス発散など、自分なりの解消方法を見つけましょう。

 

kin63のチャクラは、3系

青い夢語る夜は、チャクラ3系を持っています。チャクラ3系の人は、財運に恵まれます。

青い夢語る夜の人は、夢に対してお金を使うようにしてください。

夢のために使えば、あなたの心も満たされそうです☺

赤い大義の空歩く人は、チャクラ3系です。

財運に恵まれている性能があるため、お金では苦労しにくいでしょう。

ご自分のスローガンである、「世のため、人のため」にお金を使うとシンクロが起きやすいでしょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin198
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

絶対反対kin:kin193
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin63の性格について

kin63の人は、夢がちなエネルギー満タンの人です。

このkinのひとは、常に夢を持ち自己実現したと思っている人です。

さらに、内側から溢れる強いエネルギーを持っているので、行動的な性格でしょう。

ただ、夢見がちというか地に足がついていないこともあります。

夢がたくさん湧いてくるため、やったらやりっぱなしの事も多いです。

たくさんの事にチャレンジするのは、良いことですが時間がかかります。

PDCAの「C」をしっかり行い、自分の夢を一つずつ叶えていきましょう。

 

kin63の開運ポイント

kin63の人の開運ポイントは、振り返りと、夢を他人ごとにすることです。

たくさん夢を抱えすぎて、パニックになっていることもあります。

そこで、行動したら必ず振り返りをしましょう。

なぜ夢を諦めたのか?やめてしまったのか?どう変化させると、実現可能なのか?など考察しましょう。

また、夢を他人と共有することで、自分のエンジンもかかってきます。

自分だけの夢とせず、他人も背中にのっけて走るとやりがいを感じそうです。

では今日はここまで。

それではまた。