【kin71】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin71を表す青い閃きの猿と白い繋ぐ世界の橋渡しの画像

この記事は、kin71の人の特徴についてまとめた記事です。

この記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー71

・宇宙の気神(太陽の紋章):青い閃きの猿

・ウェイブスペル:白い繋ぐ世界の橋渡し

・音響:6

・チャクラ:1系1系

【kin71の人まとめ

・人との交流で、インスピレーションをえる

・誰に対しても気軽に公平に接する

・予定が入っていることが楽しい

・俗世的な生き方が合わない傾向

・人並外れた高い精神力と、知性持っている

kin71の宇宙の気神(太陽の紋章)は、青い閃きの猿

青い閃きの猿の人は、自分の直感に従って生きる、エキセントリックな人です。

楽しいことが大好きで、無邪気な性格です。

人に対してはフランクですが、堅苦しい環境は苦手です。

俗世的な生き方が合わないと言えるかもしれません。

 

kin71のWSは、白い繋ぐ世界の橋渡し

白い繋ぐ世界の橋渡しは、誰にでも公平、平等に振舞います。

分け隔てない態度は、人の上に立てるような「人格者」と言えるでしょう。

争うなどを嫌う、平和主義の一面も。

 

kin71の銀河の音響は、音響6

音響6の人は、周りからの影響を受けにくい、マイペースな人です。

自分だけの世界を大事にしたいと思っているため、自分のペースで物事進めます。

自分で入れた予定であれば、たくさん詰まっていても大丈夫です。

逆に忙しさに喜びを覚えていることもあります。

人間関係は、距離感を保つことでスムーズ回るでしょう。

お互いに干渉しあっては、ペースが崩れてしまいそうです。

 

kin71のチャクラは、1系と1系

青い閃きの猿は、チャクラ1系です。人と会ってエネルギーを補充できる人です。

持ち前の明るさで、人を喜ばせてみましょう。あなたの周りが笑顔になり、みんなだ豊かになれるでしょう。

白い繋ぐ世界の橋渡しは、チャクラ1系です。人と会ってエネルギーが蓄えられるでしょう。

白世の人は、人と交流することで元気になれます。

人が喜んでくれることが、自分のパワーになるのでエネルギーチャージをしましょう。

 

縁のあるkinナンバー

鏡kin(鏡の向こうkin)kin190
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin(絶対反対kin)kin201
出会えたら開運になれる目印の相手

 

kin71の性格について

kin71の人は、お茶目で愉快で、自分だけのマイワールドを持った人でしょう。

周りから見たら、変わった人と思われるかもしれません。

でも、本人は周りの目よりも、楽しさの方が勝っていることが多いでしょう。

俗世的な生き方を捨てて、自分の楽しい生き方を模索するのも良いでしょう☺

何にでもチャレンジして、自分が楽しいと思えるものを探しましょう。

 

kin71の開運ポイント

kin71の人の開運ポイントは、自分から楽しんでみることです。

あなたが楽しむことで、周りも楽しむことができます。

自分一人で楽しんでいた世界が、広がっていくことに喜びを感じそうです。

人生において、楽しむことを重点に置いてみていください。

では今日はここまで。

それではまた。