【kin98】を持つ人の特徴とは?

マヤ暦のkin98を表す白い鏡と黄色い人の画像

この記事は、kin98の人の特徴についてまとめた記事です。

記事の最後に、開運のポイントが書かれています。

ぜひ実践してみてください…!

【kinナンバー98

・太陽の紋章:白い決断の鏡

・ウェイブスペル:黄色い自由の人

・音響:7

・チャクラ:3系2系

【kin98人まとめ

・自分の世界を持っているkin

・自立心や独立心が強い

・余計なことを考えずに、現実を見ると飛躍できる

・スピリチュアルな世界にも興味あり

・直観力にすぐれている

・自分の事は、自分でこなす

・自己完結型の人

kin98の太陽の紋章は、白い決断の鏡

白い決断の鏡を持つ人は、独立心や自立心が強い、現実主義者です。

状況を客観的に捉えて、目の前の課題や問題を乗り越えようとします。

論理的で理屈っぽいところもあるかもしれません。

一方で、現実ばかり見ていると苦しくなってしまうこともあるかもしれません。

そんな時は、スピリチュアルで癒しを補給するのも良いでしょう。

空想の世界に浸るのもオススメです。

 

kin98のWSは、黄色い自由の人

黄色い自由の人は、独特の世界観を持ったアーティスト気質の人です。

自分の過ごしたい世界をしっかり持っています。

たまに周りに対して自由が過ぎることもあるので、常識や節度を意識すると良いでしょう。

 

kin98の銀河の音響は、音響7

音響7を持つ人は、自己完結型の人で、何事も自分でやりきります。

音響は13個ありますが、音響7は真ん中に位置します。

真ん中の音響なので、ペアを組む音響がありません。

そのため、自分が自分の理解者になることも多いです。

自立した人も多いので、悩んでも自分の力で乗り切り人も多いでしょう。

 

kin98のチャクラは、3系と2系

白い決断の鏡は、チャクラ3系を持っています。

財運に恵まれており、適切な使い方をする役割を担っています。

白い鏡は商売が得意です。自分の事業を成功させるために、学び投資してみても良いでしょう。

黄色い自由の人は、チャクラ2系です。人の潤滑油になれる存在です。

基本は自分でなんでもこなす人なので、個人主義です。

ただ、常識や道徳を守るためにも、人間関係を築いてみるのがお勧めです。

特に同じ志を持った同志や、理解者を作ってみると良いでしょう。

世界観が広がって、もっと素敵な世界を描くことができるかもしれません…!

 

縁のあるkinナンバー

鏡の向こうkin:kin163
自分の潜在的な性格を引き出してくれる相手

開運の目印kin:kin228▲
出会えたら開運になれる目印の相手

 

 

kin98の性格について

kin98の人は、自分の世界を持った、自立心の強いしっかりした人です。

現実主義で、目の前の事としっかり向き合います。

問題や課題があっても、自分の力で乗り越えることができるでしょう。

論理的で、地に足をつけて段階を踏んでいく人です。

時に目の前の事しか信じられなくて、現実に苦しむことがありそうです。

その時は、癒しを求めると良いでしょう。

自分が空想の世界にはまれるような、リラックスできるものを探してみましょう。

 

kin98の開運ポイント

kin98の人の開運ポイントは、アドバイザーを見つけることです。

自己完結型の人ですが、悩みにはまると長くなってしまいます。

冷静なアドバイスをくれる人を持つと良いでしょう。

自分で頑張るよりも、よりスムーズに進みそうです。

では今日はここまで。

それではまた。