~マヤ暦 赤龍攻略本~

マヤ暦赤い龍

この攻略本では、赤龍の人の攻略方法をご紹介しています。

まずは、赤龍ってどんな人?というところから、

場面別の効果的なアプローチ方法もご紹介しています。

身近な人で赤龍の紋章を持っている人がいたら、ぜひ試してみてくださいね。

 

赤龍の人ってどんな人?

まず、赤龍の特徴は私のブログ記事をご覧ください。

【赤い創始の龍】紋章の意味、特徴について

赤龍をサクッとまとめると

・情熱をもちエネルギッシュに行動することができる人

・物事にやりがいを感じると、力を発揮する

・人間関係の構築が割と上手

・カリスマ性がある

と言えると思います。

 

赤龍を持っている人が認識していること

・命や人のエネルギーを感じるとやる気が起きる

・人をサポートする仕事や、役に立つ仕事にやりがいを感じる

・子育てをしていて、生き生きと感じる

・ゼロからイチ、もしくは初期段階から創作するのが好き

・スタートアップに魅力を感じる

・先頭に立って切り拓くのが得意

 

 

【マヤ暦の魔法まとめ】赤龍の人はこんな人が多い

私が鑑定して感じたことは、赤龍の人は特に人間関係を大事にする傾向が強いということです。

家庭では子育ての役割、会社では後輩の育成など面倒みが良い事で知られていますが、その特徴をそのまま生かしたような方が多いです。

人間関係やご縁も大事にしますし、加えて人がついていきたいくなるようなカリスマ性を持っている人も多いです。

自分一人で何かをするのではなく、チームや周りの人間関係が赤龍の人のエネルギーやモチベーションアップになるのかなと感じています。

さらに一度ご縁を持てば、その縁を大事にするのも赤龍の特徴であり、良さです。

エネルギッシュでさばさばしているのかと思いきや、以外にも縁を大事にするのです。

加え、子煩悩な人や、子だくさんの人も多いのも特徴として挙げられます。

それは、命に触れる事に素晴らしさを感じているからだと思います。

 

人間関係以外の特徴としては、紋章の通り、ゼロイチが得意な人も多い印象です。

何か物事を始めることにワクワク感じています。

ただ、初めのゼロの部分、スタートを切る際には、一人ではむずかしいと感じていらっしゃるような…

ですので師匠やサポートしてくれる人が不可欠のような印象です。

ゼロイチが得意と言っても、最初は恐怖心を感じやすいのかもしれませんね。

師匠のもと物事をやり始めて、軌道に乗ってくると自分で思考錯誤しながら進むことができるという印象です。

何かお手本があれば、あとは自分でやってみる精神ですね。

 

赤龍さん攻略編

赤龍さん攻略法(人間関係編)

赤龍さんが友人にいればとても心強いです。人間関係を大事にする人なので、一度関係を作るとそれが長持ちします。

ただ 赤龍の場合お互いに成長できるというようなメリットに惹かれることが多いので、ただのランチ友達というよりかはお互いにやりたいことをやっていて、向上心がある仲間の方が求める傾向が強いです。

結構深い話とかしたがります。

赤龍と友達になりたかったり、仲間になりたい場合は「自分が相手に与えられえるメリット」を伝えられると良いでしょう。

友達や仲間ってフラットな関係だと思うのですが、それを望むのであれれば、自分が対等である、同じ力を持っていることをアピールしてみましょう。

メリットが提供できない場合、上下関係が生まれてしまうかもしれませんね。

またリーダータイプが多い紋章でもあるので、経営者や個人事業主の人も多いです。経営やお金の話も実は大好きだったりします。

 

赤龍さん攻略法(異性編)

恋愛・結婚の場合、母性本能が強いので自分の好きな人に対しては尽くす傾向が高いです。
異性関係の場合、関心のない人は放置しますね。
ただ、魅力的な異性が現れるとコロっと落ちてしまう場合もあるので、注意です。
そしてリーダータイプや長子気質なので自分の弱みを見せにくい傾向もあり。
赤龍の人が、恋愛対象ならば相手に自信をつけれるようなアドバイスをしたりするのが効果的。
全力で味方すると、安心して心を開いてくれそうです。
ベタベタした恋愛は苦手ですが、見守ってくれて、時には支えてくれるような恋愛求めています。

 

マヤ暦以外の占いで似ているもの

火地風水:火

西洋占星術:火星

タロットカード:皇帝(女性でも男勝りの人が多いです。論理的思考も得意だったりします。)