マヤ暦Q&A

ここではマヤ暦に関するQ&Aをまとめました。

マヤ暦について理解を深めたい方は、ぜひ読んでいただきたいです。

Q.マヤ暦はとはなに?

A.マヤ暦は、古代マヤ人が使っていたカレンダーと言われています。

現代では、

  1. カレンダーから毎日の運勢を知る(暦の役割)
  2. カレンダー+個人の誕生日を使い、その人の性格を知る(マヤシンクロ鑑定)

2つの使い方があります。

鑑定では、「個人の性格や特性を知る」ツールとして使用します。

(毎日の運勢は、Twitterにて配信中しております。フォロー大歓迎です。)

↑終了しました

ここからは、特徴や性格を知るツールとしての使い方をご説明しますね。

 

Q.どうやってその人の性格を知るの?

A.生年月日から、割り出します。

占星術や四柱推命と同じものと考えてもらって大丈夫です。

生まれた時間は必要ありません。

 

Q.kinナンバーとはなに?

A.生年月日からあなたを割り出したとき、kin(数字)を割り振ります。

そのナンバーのことです。

この表を見てもられば、分かりやすいです。

kinナンバーは全部で260まであります。(縦20×横13)

あなたの生年月日が、260のどれかの数字に当はまり、kinナンバーが決まります。

この表があれば、あなたのkinナンバーの特性も、わかるようになっています。

 

Q.宇宙の気神(太陽の紋章)とかってなんですか?

A.kinナンバーの中に入っている、あなたを表す要素のことです。

kinナンバーは、3つの要素で成り立っています。

  1. 顕在意識(宇宙の気神(太陽の紋章))
  2. 潜在意識(ウェイブスペル)
  3. 音響(音)

です。

※私の協会では、顕在意識を第一の自分、潜在意識を第二の自分と呼んでいます。

協会が定めた言い方があります。

こちらは実際の鑑定書です☟
これは、kin256の鑑定書で、
上段の真ん中が、顕在意識
下段真ん中が、潜在意識となります。
音響も書いてあります。

 

Q.宇宙の気神(太陽の紋章)とは?

A.顕在意識の事を表します。

あなたの性格のうち、3%~5%を占めていると言われています。

ここでは、表面的な性格と言えます。

 

Q.ウェイブスペル(WS)とは?

A.潜在意識を指します。

あなたの性格のうち、95%~97%を占めている性質です。

ここでは、隠れた性格と言えます。

 

Q.音響とはなに?

A.音響は能力を表しています。

あなたの生まれ持った能力を示します。

音響=一般的には音と言われています。

 

Q.この3つを知ったらどうすればいい?

まずは自分の性格の95%占めている、潜在意識の特性を意識してみましょう。

潜在意識はほぼ無意識で行っていたり、考えずにやっていることです。

自分の無意識に意識を向けてみて下さい。

また音響が能力を表しますので、その意識してを使うこともお勧めです。

最後に、顕在意識は顕在化していて、人から見られているところです。

さらに磨いてみましょう。

鑑定では意識の仕方、能力の使い方を詳しくお伝えしますよ。

 

Q.魂の本質とはなんですか?

A.鑑定でのみお伝えしている、生まれ変わって変わらないあなたの本質です。

無料のマヤ暦占いでは、分からない範囲になります。

魂の本質では、宇宙の気神(太陽の紋章)やWSとは全く別の方法で本質を読み解くからです。

古代マヤの占星術とも言われています。

 

Q.誕生日が同じだと、同じ結果になりますか?

A.結論から申し上げますと、誕生日が同じであれば結果も同じになります。(kinナンバーが同じなので)

ただ、誕生日が同じでも「性格が全く違う」ことがあります。

それは、育った環境、血液型など、他の要素も絡んでいるからです。

しかし無駄なものを省くと、本質・根っこは似ていると言われています。

ここで、マヤ暦で有名な越川先生の言葉をご紹介させてください。

生年月日が同じでも、性格や能力が異なってきます。

 

それは、育った環境や様々な影響から、必要以上に自分を抑えたりすると、本当の自分が表に出なくなるからです。

 

ただ、同じ誕生日の人は、人生の傾向やミッションについて重なる部分が大きいです。

他の占いでも誕生日が同じであれば、「表面上は違っても、本質の部分はそっくりである」と言われている方もいます。

たかみほ

同じ誕生日の人に出会ったら、本質まで探ってみるのも面白いかもしれませんね。

 

Q.占星術や四柱推命と、違いがあるの?

A.占いの起源は異なりますが、結果がリンクしている箇所もあります。

基本的には、どれも誕生日(生年月日)からその人を読み解く占いです。

その影響からか、マヤ・占星術・四柱推命で結果がリンクするところもあるようです。

ただ、違いがあるとするならば、マヤ暦は優しい占いだということです。

マヤ暦には吉凶、良い悪いが存在しません。

ここがダメ!ということがありません。

優しさのあまり、「ヒーリングのように癒される」という感想もありました。

また、自分のエゴを外し、本当の自分に戻るツールだとも感じています。

私は以前、これは良い!悪い!と決めてけて自分を苦しくしていました。

でも、マヤ暦の吉凶がない考えに触れて、良い悪いで物事を考えなくなりました。

さらに短期的に決めつけることもなくなりました。

自分のエゴから自分を解放し、楽に生きれるようになったとも思います。

 

Q.オススメ人、オススメでない人はいますか?

A.オススメな方は、こんな人です。

  • 今の自分は何となく生きにくい…本当の自分に戻りたい方*
  • 人生を楽に生きるための、ガイドブックがほしい方
  • 占いが好きで、新しい占いに興味がある方、
  • ヒーリングのような優しいマヤ暦に触れたい方
  • 魂の本質を知り、自分の原点を知りたい方
  • 今の自分が苦しい、考え方を変えて、エゴを取り払いたい方

 

逆にオススメでない方は、こんな人

  • 厳しくアドバイスしてほしい方
  • その場しのぎの占いで満足な方
  • 自分の本質を知らなくでもよい方

です。

 

Q.無料のサイトでマヤ暦を知ることができますが、有料鑑定はどう違うのですか?

無料の場合、簡単ですが情報に限界があると思います。

有料鑑定の方が、悩みに応じた詳しいアドバイスが可能です。

ちなみに私も、マヤ暦の無料占いにお世話になっていました。

しかし、伝えてもらえる情報が限られていますし、深くまで知ることに限界を感じました。

有料で鑑定してもらったり、深く学んでみて、新たな発見もありました。

無料占いは、断片的なあなたは分かりますが、全体的なあなたは分からないのです。

自分をまるっと知りたい方は、有料の鑑定をお勧めします。

一生のガイドブックを手に入れ、一緒に楽に生きましょう☆