数字の「13」はパワーを持っている?隠されたメッセージとは?

スピリチュアルに興味があるなら、数字の力は侮れないですよね。

私も、日々数字の力を実感することが多いです。

その中でも、13という数字は特別な力を持っていると思っています。

13という数字は、マヤ文明やマヤ暦では、崇高な数字として扱われてきました。

その神秘的な数字について、少しお話したいと思います…!

マヤでは、13という数字は宇宙の定数

マヤ暦で重要な意味をもつカメ

 

実は、マヤ文明ではよくカメが登場します

「マヤ人はカメを宇宙的な意味合いを持つ生き物として考えており、世界そのものを表すとされていた」そうです。

これは、マヤ文明を研究している研究者が言っていたことです。

これはカメの甲羅の四角い部分が「13」であり、その周りを「20」の小さな甲羅がぐるっと取り囲んでいるからです

そう、13×20のツォルキンの周期をカメ自体が表しています。

13という宇宙の定数と、ツォルキンを持ったカメだからこそ、マヤ文明によく登場するのです。

 

補足情報

日本では「鶴は千年、亀は万年」と言われ縁起物として言われてきました。

さらに、浦島太郎を竜宮城に連れて行くのもカメさんです。

宇宙の定数ではありませんが、亀は重要役割を担っています。

ぶたさん

同じ動物として、嫉妬しちゃう…

たかみほ

あらら…

 

キリスト教では、13は不吉な数字

13日の金曜日

少しカメの話にそれてしまいましたので、13の数字について話を進めます。

西洋、特にキリスト教では、13は不吉な数字としてあらわされます。

13日の金曜日は、イエスが処刑された日とされているからです。

さらに、イエスを襲った弟子が13番目だったとか、違うとか…

 

東洋ではポジティブな捉え方も

ただ、一方で東洋では、13を吉数字とする考え方があります。

日本では、十三仏という言葉があり、仏は13人いると言われています。(釈迦如来、不動明王など…)

中国では、不吉な数字は14と定められているそうです。

そのため、13という数字が不吉な数字ではないのです。

 

13は権力を表すため、隠された説

私が結構信頼している説は、13という数字が隠された数字だということです。

例えば、トランプの13はキングで、つまり王です。

王にはパワーがあるので、13もパワーのある数字と位置付けることができます。

更に私たちの周りには、12という数字が溢れています。(12か月、1ダースは12など)

大衆的な12に+1することにより、大衆を抜け出せる、一つ上の世界に行ける…

何てことも言われていますよ。

 

信じるかはあなた次第

数字って面白いですよね。数秘術という学問までありますからね。

このふしぎな話を信じるかは、あなた次第です。

そして偶然にも明日は、2018年4月13日です。

たかみほ

何かシンクロが起こるかも….!?

ワクワクしますね。

では、今日はここまで。

お読みいただきありがとうございました。