【黄色い太陽】紋章の意味、特徴について

マヤ暦の紋章の黄色い太陽イラスト

今回はマヤ暦の紋章「黄色い太陽」についてです。

「黄色い太陽」を太陽の紋章か、ウェイブスペルに持って生まれたあなたは、こんな特徴があります。

自分の性格と照らし合わせてみてくださいね。

ここだけ押さえればOK!

☑太陽にふさわしい、明るさを持った紋章

☑20の紋章の中で、最も物質的に恵まれる

☑恵まれていることに、常に感謝するとよい

太陽の意味

太陽は天体の一つです。東から登り、西に沈みます。

比喩として、人々を照らす明るいものとしてあらわすこともあります。

たかみほ

恵みの太陽ですね…!

 

黄色い太陽は、明るいさを持つ

「普遍的な火」「照らす」「生命」がキーワード

 

黄色は収穫やまとめを意味する

黄色い太陽の黄色についての特色は、 下記の記事より見てください。

 

黄色い太陽は、恩恵を受けやすい

20の紋章の中最後なので、集大成です。もっとも豊かな紋章です。

物質的に恵まれていたり、精神的には成熟している人が多いです。

小さなころから大人びていて、しっかり者として信頼されます。責任感も強いと言えるでしょう。

ただ、自分の考えや意見は、何としてでも通そうとする節があります。

主人意識が高く、人からとやかく言われることは苦手ですし、一貫性を大切にし責任を持った行動をしたいのです。

時には、人に譲ると物事がうまく行く事もありますよ。

一番嫌うのは、存在を無視されること。太陽ですから、隠れたり無視されるのが苦手です。

 

感謝が開運のポイント

物質的に恵まれているため、なによりも「感謝」の気持ちを持つようにしましょう。

「今の自分があるのは、周りのおかげ」と支えられていること忘れないようにしてください。

また、感謝の気持ちは、マイナスイオンのようなものと言われています。

あなたの内側からあふれ出すと、みんなが癒されますね。

マイナスイオン、意識して出してみましょう…!



黄色い太陽の傾向

健全な恋愛を求める

黄色い太陽は、健全なお付き合いを求めます。太陽なので、隠れて恋愛することを嫌います。

お互いの良いところを引き出しあって、高めあえるお付き合いをしましょう。

自分も尊敬できるし、周りも尊敬している人とのお付き合いをお勧めします。

 

黄色い太陽の子供には、責任を与えてみる

責任を与えて、責任を取らせる教育を心がけてください。

役割や、責任を果たす習慣を身に着けることが紋章を輝かせます。

小さな責任を任せることを、積み重ねていきましょう。

 

黄色い太陽の健康法は、光を浴びる

紋章に太陽という言葉が入っていることからも、太陽の光をたっぷり浴びると良いでしょう。

太陽とともに暮らし、太陽のに意識を合わせるのです。

森林浴や自然の息吹を感じる場所を散策することで、エネルギーが数段高まります。

また、食するものは太陽の恵みである、野菜、果物などを積極的に取り入れましょう。加工食品は控えた方がベター。

 

黄色い太陽の適職

経営者、公務員、アイドル、広報、コンサルタント(割となんでもオールマイティーにこなせますよ)

 

他の紋章との関係

反対kin:白い

類似kin:青い嵐

神秘kin:黄色い太陽

チャクラ:0系

 

黄色い太陽を持つ有名人・芸能人

米倉涼子さん、安室奈美恵さん、荒川静香さん、川上憲伸さん

 

黄色い太陽を持つ国々

ヨーロッパが該当します。

ヨーロッパの人は、陽気で底抜けに明るく、フランクなイメージですよね。

 

黄色い太陽がいたら、頼ってみよう

黄色い太陽は、基本的に末っ子気質を持っています。

普段から可愛がられるのですが、たまには頼られたいと思っているかも…!

頼みごとをしてみると喜んで引き受けてくれる可能性もあります。

 

黄色い太陽まとめ

いかがでしたか?

黄色い太陽は、20の紋章の中で恵まれている紋章です。めっちゃ羨ましいですね…!

ぜひ他の紋章の記事も見てみてくださいね。

では、今日はここまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他の黄色い紋章の記事

黄色い種黄色い星黄色い人黄色い戦士黄色い太陽